MENU

インプレッサの性能を辛口で評価してみた!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

インプレッサスポーツ&XVを徹底的にこだわって評価してみました。

 

インプレッサを検討・購入するときの参考にしてみて下さい。


 

 

 

インプレッサスポーツ評価ベース

  1. 動力性能
  2. 足回り
  3. 運転のしやすさ
  4. 経済性
  5. 居住性
  6. 実用性
  7. 安全性

以上の7項目別で評価していきます。

 

最も良い評価がA〜最も悪い評価がEで評価しています。

 

 

インプレッサスポーツの動力性能

 

評価項目

評価

市街地での扱いやすさ

高回転域でのふけあがり

B

加速のスムーズさ

エンジンとミッションの相性

環境対応技術の採用度

B

 

 

動力性能に関しては、どんなシュチュエーションでも扱いやすさが際立つ。

 

1.6L、2Lのどちらを選んでも走りは十分に満足できるはずです。


 

 

 

インプレッサスポーツの足回り

評価項目

評価

燃費性能

コストパフォーマンス

A

リセールバリュー

 

 

水平対向エンジンならではの重心の低さにより、操縦安定性に優れる。特にコーナリング時の安定感は抜群です。


 

 

 

 

インプレッサスポーツの運転のしやすさ

評価項目

評価

視界はどうか?

B

車両感覚のつかみやすさ

B

小回り性能

C

スイッチの操作性

B

メーターの見みやすさ

B

 

 

オーソドックスなハッチバックボディを採用している。

 

運転気分が味わえるインプレッサの試乗動画を別ページにてご紹介しています。


 

 

 

インプレッサスポーツの経済性

評価項目

評価

燃費性能

コストパフォーマンス

A

リセールバリュー

 

 

燃焼効率に優れたエンジン&高効率なCVT、さらに各部の軽量化によって燃費性能は各段に向上しています。

 

詳しい燃費性能と年間の維持費については別ページでご紹介しています。

 

インプレッサ 燃費 インプレッサ 維持費


 

 

インプレッサスポーツの居住性

評価項目

評価

後席の乗降性

リアシートの座り心地

後スペースの広さ

走行時の静粛性

 

 

新しいプラットフォームの採用することで室内空間が拡大された。

 

前席、後席とも足もとに余裕があり快適性は高い。


 

 

 

インプレッサスポーツの実用性

評価項目

評価

収納スペース

C

シートアレンジ

C

荷室スペースの広さ

 

 

 

さまざまな用途を想定し、荷室は開口部を拡大するなど使い勝手は良好。

 

 

後席時用時でも十分な容量が確保される。


 

 

インプレッサスポーツの安全性

評価項目

評価

予防安全装備

A

衝突安全に対する配慮

A

危機回避時の安全性

A

 

 

国産初となる歩行者保護エアバッグとアイサイト(ver.3)を全車に標準装備。全方位で高い水準の安全性を実現。

 


 

 

 

インプレッサスポーツの総合評価

総合評価

A

 

 

動的質感・静的質感が大幅に向上し、さらにハイレベルな安全性も備えるなど所有する満足度は高いと思う。


 

 

 

インプレッサの評価 買った人に辛口コメントをもらいました記事一覧

インプレッサ 評価車両価格燃費エンジンパワーフルモデルチェンジ後のインプレッサスポーツの口コミを見るとかなり評価がかなり高いようで、カー雑誌等をパラパラと読んでいても何か良い事ばかりしか書かれていない・・・これって不信感が募りませんか?いやいや、インプレッサスポーツにも悪いところはあるだろ!とサイト管理人は思うわけです!実際にインプレッサの購入を検討中の人からすれば、前もってインプレッサの悪いとこ...