MENU

インプレッサWRX S4の商談レポート

 

 

セダン好きさんの商談レポートです!

契約した日時

2017年3月

商談エリア

宮城県
年齢層 30代男性
グレード インプレッサWRX S4
車両からの値引き 22万円 インプレッサ 値引き
オプション アドバンスドセイフティパッケージ・本革シート・カーナビ・他
オプション総額 80万円
オプション値引き 20万円
納車費用 カット
車庫証明 計上
無料サービス ガラスコート無料施工&ガソリン満タン納車
下取り車 なし
愛車の売却先

スバルディーラー
車買取比較サイト

 

 

セダン好きさんの商談レポート
基本的にセダン好きということもあって、トヨタのマークXとWRX S4を候補に挙げた。

 

仕事が忙しいので、短期決戦で商談に挑んだ。

 

 

競合車であるマークXの初回の本体値引きは物足りない20万円だった。

 

 

次に行ったのは、購入履歴のあるスバルディーラー。

 

 

前に買った時の営業マンは退職していたが、新たに担当してくれた営業マンからは初回本体値引き25万円が提示されるなど好感触を得た。

 

 

その次の日はトヨタ店から再訪問した。

 

 

しかし、スバルWRXS4の話をふっても本体値引きが25万円どまりで売る気迫というものがあまり感じられなかった。

 

 

そこで、前日に交渉の余地ありと感じたWRX S41本に絞ることにした。

 

 

総支払額が450万円前後だと中古のクラウンアスリートやISも視野に入ってくる。

 

 

これらの購入もにおわせながら最終交渉へ。

 

 

最終的に本体値引きが22万円、オプションからの値引きが20万円、計42万円の値引きを提示されて納得してハンコを押した。

 

 


 

 

 

 

サイト管理人の指摘
オプション総額が80万円に対して値引きが20万円というのは合格点。

 

しかし、肝心の車両本体価格からの値引きは22万円と少し物足りないレベルであと5万円はいけたはず。

 

時間が無ければ仕方ないが、商談を焦ってしまうとこのようなケースになってしまう典型的な例と言えよう。

 

私なら、競合車としてマークXだけではなく、ベンツCクラス・BMW3シリーズといった海外メーカーの車の見積もりも手に入れてこれらを絡ませて粘るだろう。


 

 

 

その他ユーザーのレポート

1

スバリストさんの商談レポートを見る

2

アイサイトさんの商談レポートを見る

3

STIさんの商談レポートを見る

スバルディーラーへ行く前に、必ず愛車の一括査定を!



 スバルディーラーへ行く前に!!

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ず、損をする可能性があります!



 だから!!
 「車査定比較.com」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。



このように 査定額の差が52万円となったケースも実際にあります!