カーセンサー インプレッサ

MENU

カーセンサー

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

リクルートが発行している中古車情報雑誌の「カーセンサー」

 

 

カーセンサー発売日

 

現在カーセンサーは以下の5つのバージョンで発売されています。

  • カ−センサー首都版
  • カーセンサー西日本版
  • カーセンサー長崎版
  • カーセンサー東海版
  • カーセンサー東日本版

 

毎月20日が発売日になります。

 

 

カーセンサーの価格

 

普通の書店やコンビニで売っています。

 

価格は消費税込みで100円なので気軽に買えます。

 

 

 

カーセンサー認定

 

 

中古車屋さんに行くと、お店の店員さんが「このクルマおすすめですよ!」

 

と言われる事があるのですが、そりゃ商売だから商品のことを悪くは言えないじゃん・・・。と内心思っちゃいます。

 

おそらく、みなさんも同じ思いでしょう。


 

 

そんな心配性なユーザーのためにカーセンサーでは第3者機関による車の評価を行っています。

 

中古車は一物一価で、同じ年式や走行距離であっても車両のコンディションがまったく同じ車というのはほとんどありません。

 

カーセンサー認定とは、販売店以外の第3者の車両検査機関(AIS)の検査員が店頭の車両を鑑定し公平に品質評価を行い、現在の状態をわかりやすく視覚化したものです。

 

 

 

 

 

こんな風にページを開くと、各クルマの右側に掲載されています。


 

カーセンサー総合評価
評価 評価の目安

S

新車登録12か月未満、走行距離1万km未満で内外装にダメージ無し

6

新車登録36か月未満、走行距離3万km未満。

5

走行距離5万km以下で内外装にダメージがほとんどない良好な状態。

4.5

内外装に目立たない軽微なキズ、ヘコミが少しあるが良好な状態。

4

内外装に目立たない軽微なキズ、ヘコミが認められる状態。

3.5

内外装に多少の傷、ヘコミが認められる状態。

3

内外装に目に留まる傷・ヘコミが認められる状態

2

内外装に目に留まる傷・ヘコミが複数認められる状態

1

冠水車など、特別瑕疵車両が該当します。

R

修復歴がありますが、走行には支障がない状態です。

 

 

ある程度の予算がある方は評価4以上のクルマを狙って欲しいですね。

 

また、いくら予算が足りない場合でも、1かRは購入後の修理代が高くつく可能性があるので避けた方が賢明ですね。


 

 

AISとは
安心・安全のクルマ選びができるよう、第3者機関としての公平な立場で厳正な車両検査を行っている専門の検査会社で、検査の実績は約30年間あります。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加